あなたの好きなことが「成功する」ビジネスになる

個人情報の流出を未然に防ぐ方法の結論 16.01.15
逆算式理論で企画するとビジネスは成立する( チームネットワーク )
ネットビジネスオーナー限定・共有ページ )



逆算式理論で企画しないとビジネスが成立しない理由



インターネット上にてサイトもしくはブログにて集客をするには、

「 特定商取引法に基づく表記 」が法律で義務付けされています。



ネットビジネスオーナーシステムをご利用いただくにあたって

「 特定商取引法に基づく表記 」は基本的に必要ありません。



ネットビジネスオーナーシステムは、サイト、ブログアフィリエイト、

もしくは、個人の趣味ブログ 等にて、ご縁をいただいたお客様に、

アプローチする方法を採用しているからです。



ようするに、個人情報を露出することなく、安全、安心を基準とする

ビジネスの展開を追求し完成したシステムこそが、ネットビジネス

オーナーシステムです。



だからこそ、「 ネットビジネスオーナーズクラブの考え方 」をきちんと、

ご理解いただけるお客様としかコンタクトを取ることのできないシステム

を企画、考案したのです。



お客様 第一主義。お客様を守っていくことが使命であるからこそ、
主導権は「 ネットビジネスオーナーなる 」あなたにあるのです。




ネットビジネスオーナーズクラブの戦略において、インターネット集客の

進化に貢献させていただけたのではないかと考えています。



さて、仕事にブレを来たさないように、インターネット上に崩れない

基礎を構築するための、ぶっとい杭を打ち込むことに全身全霊を込め

なければならない重要性に、気づかれている方はほとんど皆無です。



これをクリアすれば、ネットワークビジネスなんて誰にでもできる、

超シンプルなビジネスであることに、あなたも気づくことになるでしょう。



私がテキストにこだわり、そしてSEOにこだわり、いま流行りの

SNSや動画には見向きもしなかった理由、つまり、ネットビジネス

において、テキスト ⇒ SEO = 最強 という持論があったからです。



個人の考え方がブレることは、あたり前であり、想定内のことです。




強靭なメンタル、そしてプラス思考を過剰に意識しなくても、ビジネスの

基礎さえしっかり構築できれば、モチベーションを保つことは、難しいもの

ではないと考えています。 気持ちのゆとり、安心感がまったく違うのです。



ブレないことのご説明を簡単に。 あなたも一度は遊んだ経験があるのでは?

「 伝言ゲーム 」です。



最初に「 言葉の基礎 」ができていないから、後になればなるほど、時間の

経過と共に、伝言が無茶苦茶になってしまうという結果を招いてしまいます。



しかし、もし伝言発信者の頭上に、伝言メッセージを書いた
『 額( がく )』を掲げることができたとしたら ・・・・・




なぜ、企業が会社の事務所のよく見える場所に、何のために「 社訓 」

『 額 』を掲げているのか?



その『 額 』を、ネットビジネスオーナーズクラブは、誰でも自由に閲覧できる

インターネット上に、

 嘘 偽りのない、揺るぎない、テキストコンテンツとして、

実用化することに成功しました。



ネットビジネスをされている方が、よく教育とか育成という言葉を使われますが、

入会していただいてから、「 仕事のあり方 」を、あらためて教育することなど、

即席でできるわけがありません。



もちろん、教育と言ってもブログの作り方や、SEOなどのテクニックを
伝授することは可能でしょうし、それも必要なことかもしれません。




しかし、大切なことはテクニックではなく、入会していただく前に、一番に

お客様に不安を解消していただくこと、そして、それから、ほんとうに

ビジネスを好きになっていただけるかどうかを、お客様にコミットメント

していただくことが最も重要なことなのです。



結論( 結果 )は、お客様「 自ら回答していただく 」ということです。



つまり、結果にコミットする という考え方です。



逆算式理論にて企画するからこそ、
安心して結果にコミットメントしていただくことがきるのです。




過去の幾多のビジネスの実績に基づいて、

 継続することができれば、 結果が出る  ことは既に証明されています。



だからこそ、

お客様にコミットメントをいただける 環境  真っ先に 

創らなければならないのです。



ビジネスとは、その場限りの一発  勝負  のゲームではありません。



勝つか負けるかを競うものではないのです。



敵対するのではなく、良いところは素直に認め学ばせていただく、

切磋琢磨しようとする気持ちを、持続させることが大切なのです。



世の中に貢献できるものは残っていくでしょうし、
世の中に貢献できないものは淘汰されていきます。




ここで勘違いしていただきたくないのは、素晴らしく良いものであっても、

世の中に認知されず、日の目を見ないまま貢献することなく、消えていく

ものはあります。



ビジネス( 仕事 )の本質は世の中に貢献できるか、できないか、

世の中に貢献しようと努力する情熱があるか、只、それだけです。



お金を念頭にビジネスをコピーして伝えていくという考え方でなく、

ネットビジネスオーナーズクラブの考え方が好きであるか、そして、

これから先、あなたが続けていく仕事として、しっくりくるのか、

好きでいられそうか、が 「 真の成功への鍵 」 となるのです。



ネットワークビジネスは 考え方を伝える気づきのビジネス である。



マイカーの購入前に、リアルを  確認する  ために試乗する。



マイホームの購入前に、リアルを  確認する  ためにモデル

ルームを見学する。



お客様に、コミットメントをいただくためには「 逆算式理論 」にて

ビジネスの組み立てをし、ガラス張りにした状態で、どのような仕事

内容なのかを、お客様に確認をしていただき、好感をもっていただけ

たなら、入会、そして、ビジネスを開始していただくという流れです。



入会していただく前に、お客様からコミットメントをいただくことの

重要性を、ご理解いただけましたでしょうか?



とにかく、まずは、どんな形でもよいので、

あなたの情報発信できる場を、作ってみられることをお薦めします。



インターネット上に将来、
「 二匹目のどじょう 」が存在する可能性は皆無です。
逆算式理論で増殖し続ける「 チームネットワーク 」とは?




なぜ、皆無だと言い切れるのか?



それは「 ネットビジネスオーナーズクラブ 」のすべてが、すべての環境が

私の経験に基づき創造した、オリジナルのテキストコンテンツだからです。



テクニックやノウハウは一切使っていない、インターネットにありながら、

ビジネスの本質に特化した超アナログな「 テキストコンテンツ 」なのです。



「 あなたの過去のビジネス経験、そして実績はまったく必要ありません 」



あなたが、あなたを中心とする12名のチームを創り上げていく。

そして、 結果  として、その延長線上に、あなたの思いもよらない

オリジナリティ溢れるネットワークが、増殖していくという考え方です。



逆算式理論により、ビジネスモデルの組み立て方、つまり、コンセプトが

まったく異なるのです。



これこそが

ネットビジネスオーナーズクラブの考え方が  好き  な人が集う、

つまり、あなたが創る  チームネットワーク  なのです。




成功する鍵は、



「 好き 」か、「 嫌い 」か、



「 好きになれそう 」か、「 まったく無理 」か、いたってシンプルです。



だから、ゆっくり考えてください。 ビジネスは逃げないですから。

お客様に対し、「 早く儲けたい 」というあなたのエゴさえ求めなければ、

「 チームネットワーク 」 誰にでもできます。 情熱さえあれば ・・・・・


つづく ・・・ あなたが気づいていない無意識の事実に気づく





ネットビジネスオーナーが共有する言葉
逆算式理論
自分を保証する
持続性=普遍性
人が価値を創ります
価値は人が創ります
自分を保証する仕事
持続性=与え続ける
持続性=創造し続ける
仕事のあり方に気づく
自分を保証する考え方
自分を保証するビジネス
仕事のあり方に気づいた人
3つの持続性のあるサービス
成れる最高のあなたに成る方法
良い結果に感謝し有難く受け取る
考え方を伝える気づきのビジネス
普遍的本質思考逆算式=逆算式理論
価値が創造できればお金は循環する
理に叶う夢を叶えるビジネスモデル
自分に期待し自分を保証するビジネス
自分に期待することがビジネスになる
自分に期待できてこそ真の成功者になれる
結果にフォーカスするのは諸刃の剣である
貢献できれば人そして社会から応援される
仕事の本質とは社会に貢献することである
あなたは未来の結果を変えることができる!
価値は人と社会に貢献するために創造される
人が価値を創り人から人へとお金は循環する
逆算式理論にて個人情報の流出を未然に防ぐ
無駄に他人と比較することに何の意味も成さない
人と社会に貢献できれば未来の結果は変化します
社会に貢献できればお金は循環することを理解する
あなたは未来の結果を変えることのできる人ですか?
仕事を成功へと導く原理原則とは社会への貢献にある
ビジネスの本質とは社会の繁栄に貢献することである
お金は人のために経済を循環させる便利な道具である
お金が目的になると人をお金儲けの道具にしてしまう
貢献できなければ人そして社会から応援されなくなる
売上に貢献できれば人そして社会から応援され続ける
強き者同志が切磋琢磨し共にお互いが真の成功者と成る
人との新たな繋がりとは感謝の量に比例して生まれてくる
健全な消費の意味を理解できるとあなたは稼ぎ続けることができる
基礎無き建物は建たない。つまり、基盤無きビジネスは持続し得ない。
貢献し続けた結果として受け取ることのできる権利の恩恵が権利収入である


デジタル・ネットワーク社会と著作権

著作権(ちょさくけん)・コピーライト(英語: copyright)

著作権法 第10条1項、第2条1項1号
「 思想 又は、感情を創作的に表現したものであつて、
文芸、学術、美術 又は、音楽の範囲に属するもの 」は
著作物として定義されています。



すべての文章・コピー・複製・リライト・転載・音声公開等を一切禁止します。

このページは「 © ネットビジネスオーナーズクラブ 」のオリジナルコンテンツです。