あなたの好きなことが「成功する」ビジネスになる

自分に勝つか、負けるか。 他人との勝ち負けではありません。16.01.26
ネットビジネスオーナー限定・共有ページ )

 

 

本来ネットワークビジネスは「 クチコミ 」です。

 

 

 

元々、人と会話ができれば、相手に言葉で伝えることができれば

 

成り立つシンプルなビジネスです。

 

 

 

インターネットでグループを構築するためには集客が必要ですが、

 

ネットビジネスオーナーズクラブでは個人の集客のお手伝いには

 

現時点では対応しておりません。

 

 

 

理由は、集客は「 あなた自身の仕事 」だと考えているからです。

 

 

 

集客のテクニックやノウハウを伝授させていただけたとしても、

 

テクニックやノウハウは、すぐに飽和してしまいます。

 

 

 

このことは、インターネット集客をされている他社の先人たちから、

 

インターネット上を通じ、状況を拝見し学ばせていただきました。

 

 

 

単一に近い集客のテクニックやノウハウでは、私の思考する

 

チームネットワークを「 増殖 」させることは、非常に困難であると

 

判断させていただいたからです。

 

 

 

理由は、大半の人は、その教えてもらった集客法に  依存し、

 

そこから 脱皮する ことができずに、集客が上手くいかなければ

 

辞めていくことは、既に解っています。

 

 

 

その根拠は、辞めていった人たちが、その個人の集客ブログを

 

抜け殻状態、つまり、インターネット上に放置したままなのです。

 

 

 

こればかりは、そのグループの戦略なのか、マナーが悪いだけなのか

 

定かではありませんが、そのような理由からです。

 

 

 

ここからは、真剣勝負の仕事の話です。

 

 

 

アメリカ本社の設立が1998年1月、そして、日本支社が

 

2001年2月に設立されて、今年2月で16年目に突入するところです。

 

 

 

社長の正式なコメントで、日本国内の愛用者数は、約1万人です。

 

 

 

http://www.netbusinessowner.jp/entry4.html

 

 

 

日本はアメリカに次ぎ、世界で2ヶ国目の設立国です。

 

 

 

現在、世界 60ヶ国を超える国々に進出しています。

 

 

 

進出している国々はもちろんですが、これから新しく進出していく

 

国々にアプローチしていく( 一定の条件さえ合えば )世界戦略も、

 

十分に実現可能だと考えています。

 

まさに、世界ボーダレス、グローバルネットワークを目指します。

 

 

 

世界戦略を有言実行にするための基礎( 2015年12月完成 )

 

 

 

 

16年目に入るこの優良企業の日本の愛用者会員数は約1万人、

 

私の勝手な試算ですが、アクティブなビジネスメンバーは、内 5%に

 

満たないのではないかと考えています。

 

 

 

日本市場においては、他国との伸び率の違いは、良い意味で

 

圧倒的に低いです。 まさに、今から、これからの市場です。

 

 

 

ネットビジネスオーナーズクラブのマーケティングにおいて、

 

10年後には無理をしなくても、普通に100万人位の方には

 

ご参加いただけるものと考えております。

 

 

 

より多くの人たちが幸せになれる目標として、日本国内のみで、

 

メンバーと共に500万人を目指します。

 

 

 

とにかく、遊びでも、ゲームでもなく、

 

あなたと私の、自分自身との戦い「 真剣勝負の仕事 」です。

 

 

 

私は、この5年間にネットビジネス関係のスクールに10以上入塾

 

しています。

 

 

 

バックエンドも多々ありましたが、入塾するのに平均30万円位です。

 

 

 

ネットビジネスオーナーズクラブに入会する金銭的リスクは、一ヶ月

 

約18,000円( 1日600円 )です。

 

 

 

まず、有り得ないと思いますが、一年間努力した結果、一人も勧誘

 

できなかったとしても、金銭的リスクは22万円程度です。

 

 

 

ご参考までに。

 

 

 

続きを読む … あなたの過去のビジネス経験、そして実績はまったく必要ありません。

 



デジタル・ネットワーク社会と著作権

著作権(ちょさくけん)・コピーライト(英語: copyright)

著作権法 第10条1項、第2条1項1号
「 思想 又は、感情を創作的に表現したものであつて、
文芸、学術、美術 又は、音楽の範囲に属するもの 」は
著作物として定義されています。



すべての文章・コピー・複製・リライト・転載・音声公開等を一切禁止します。

このページは「 © ネットビジネスオーナーズクラブ 」のオリジナルコンテンツです。